アドミッションポリシー

電子情報工学科は、21世紀の高度情報通信社会を支える人材育成の要請に応えるべく、電気・電子工学、情報・通信工学の各分野において幅広く活躍できる技術者の育成を目指しています。
このような教育理念のもと、電子情報工学科では、ソフトウェアからハードウェアまで、コンピュータ関連の技術を幅広く習得させることを教育の目的とし、プログラミング技術と電子回路設計能力、ネットワーク設計技術を有する技術者を育成することを学習・教育到達目標としています。

このために、電子情報工学科では次のような入学者を受入れます。

  1. 電気・電子工学や情報・通信工学に関する技術に興味を持ち、深く学んでみたいという意欲を持つ人。
  2. 電気・電子工学や情報・通信工学の技術を使って、安全で暮らしやすい社会を作ることに貢献したい人。
  3. 国際的な視点に立ってユビキタス時代を切り拓く技術者・研究者を目指す人。

また、電子情報工学科に入学するまでに、次のような教科の内容を理解していることが望まれます。

国  語 : 文書の読解力と表現力、論理的思考力。
外国語 : 基礎的な文法を理解し、正しく構文できる表現力。
数  学 : 数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学A・数学Bの基礎。
理  科 : 物理をはじめとする理科系科目の基礎。